二匹の猫に癒やされながら日々の生活、情報を発信していきます

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
赤ちゃんが産まれました!


えっ?  ワタシ?

そんな ありえません(-_-;)


猫ちゃん?

 
そんなこと ないにゃん~!

19.jpg



熱帯魚の赤ちゃんです。



いつものように、水槽の熱帯魚の餌をあげていると、赤い点々が・・・
よ~く見てみると赤ちゃん熱帯魚でした(^_^.)

2.jpg


今までずっと、ネオンテトラを飼っていました。
この熱帯魚は水槽では繁殖しないんですね。

20.jpg


3.jpg



定期的に、買ってきては水槽に入れてたんです。

ちょっと違う熱帯魚を飼いたくてこの魚にしたんです。


名前は・・・・・
尻尾を見てください。

1.jpg


何かの形に似てませんか?

そうです。ミッキーマウスです。

名前は、レッドミッキーマウスピンテール・プラティー

ブルーミッキーマウスもいるようですが、
近くの熱帯魚センターにはいませんね。

今度探してみようと思います。
スポンサーサイト
2014.03.08 / Top↑
ツイッターとFace Book


いろいろなクリスマスツリー

つりー2

つりー3

ブログを書いていますが、友人は皆、Face Bookと

ツイッターが圧倒的に多いですね


毎日何人もの友人からアイフオンに入ってきます。

友人の様子がよくわかりますし、友人の輪もひろがります。


ツイッターは140文字以内なので、簡単に書くことができ、

つぶやきと称されますが、まさにつぶやき程度の

気軽さで書くことが出来るのがいいですね。




ローマ法王もツイッターを始めたというニュースにおどろきました。

バチカン市国で、大勢に囲まれながらタブレットを操作する

ローマ法王ベネディクト16世の姿が放送されました。


すでに、登録者は100万人にもおよぶそうですね。

保守的で有名でしたが、世界に発信するのを大切に感じているという。


時代が変わっているんですね。



友人とのランチ忘年会
1.jpg
2.jpg

4.jpg

3333.jpg

6666.jpg

応援ありがとうございます。クリックお願いいたします



書道 ブログランキングへ

にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へ
にほんブログ村
2012.12.13 / Top↑
サンマの季節

サンマの水揚げ量が急増しているらしいです。
その為に市場では、出荷処理がおいつかないほどで、
26日からは4日間の休漁をし、水揚げ量の調整もするということです。

確かに今年はサンマの値段が安くなるのが早かったですね。
すでに近くのスーパーで100円を切って販売されています。

毎年サンマの出始めは1000円近いですね。
いつもこんな高いサンマ誰が食べるのかしらと思って眺めてはすどうりしています。
家族4人でサンマだけで4000円。
お金持ちでもそうは買わないのではないかしら。

我が家では100円位になったら買うというのがきまりです。
焼きサンマのプチュプチュ皮が音を立てているところに
お醤油をさーとかけて。

食欲が止まらない秋のはずですね。


お越しいただきありがとうございます。クリックお願いいたします。
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
2012.09.28 / Top↑
来場者数 9月末で2000万人超の見込み

入場者数が9月末で2000万人超に達する予定らしい。
一度はいってみたいと思っています。
しかし、まだ週末や祝日などは1時間以上の待ち時間らしく、
もう少したってからいこうと考えています。

もう小学生も中学生も高校生もいない私たちは、
そんなに早くいく必要はないのです。

でも少し入場料高くありませんか?
展望回廊まであがって、大人3000円 小学生1400円
1日中遊べるディズニーランドと比べると高いとおもいませんか?
子供二人両親で8800円。小学生を持ったお父さんお母さんは大変ですね。
子育て中の家族には必要経費かもしれませんね。


お越しいただきありがとうございます。クリックお願いいたします。
2012.09.27 / Top↑
朝一番で飛び込んできたニュースは 深夜におきたらしい京急事故のようす。
家族はどんなに心配したことでしょうか?
私も子供が帰ってくるまでは、心配でねられませんでしたね。
いつも寝てしまう夫の神経を疑いつつも、うらやましいと思ったものです。

そんなに起きていなくてもと思われるようですが、実際寝てしまうと、娘が
< 起きていると思った >などと言うのでやはり起きていえほしいんだと思いましたね。
それからは必ずおきているようにしました。

それがお母さんは娘が帰ってくるまでは心配しているという
信頼につながったのではと考えています。


2012.09.25 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。