二匹の猫に癒やされながら日々の生活、情報を発信していきます

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
が固まらないように

使った後のをどうするかって一番問題ですよね。
私の書道教室でも使用した半紙で
余分の墨をとって巻きに包んで持って帰ってました。


ほとんどの書道教室でもおなじだとおもいますね。
家に帰ってから軽く洗ってもらうように言ってはいるんですが、
皆さん洗わないんですよね。


だから、次の練習日には固まっている子が多く、
先生、洗ってもいいですか?
何て言う子が必ずいましたね。


内心、家で洗ってきなさいよ~と思いつつ、
固まっていては練習になりませんから、
いいですよ~と答えるしかありませんよね。


主婦としては、洗面所がまたたく間にに汚くなってしまい
毎回の練習後のお掃除がたいへんでした。


これではいけないと思い、
私がキャップを使用してましたので、子供にも導入しました
と小筆とどちらにも使うようにしました。


問題は一気に解決しましたね。
筆はいつも固まることなく柔らかい状態でかけます。
子供達も評判よくほとんどの生徒が筆キャップをつけています。


ただ問題が一つ。
それは、筆が使用している糊が原因なのかわかりませんが
筆によって腐ってしまう事があるんですね。


異常な臭いを発し教室中に匂いが蔓延し大騒ぎになってしまいます。
経験から安い筆に多いように思いますね。
やはり安い筆には安い糊が使ってあるのでしょうか?


筆は固まりませんが定期的には洗わせています。 
特に梅雨時はカビがはえてしまいますますから、
なるべく洗わせています。


皆さんはどうなさっているのでしょうか?

使用している筆キャップ
筆キャップー2

筆キャップー3

応援ありがとうございました。クリックお願いいたします



書道 ブログランキングへ

にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2012.10.10 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。