二匹の猫に癒やされながら日々の生活、情報を発信していきます

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
生徒の質問


寒い毎日がつづきますね。

書道教室でも、いつも「風邪ひかない?」{大丈夫?」

というあいさつではじまりますね。



特に受験を控えている生徒や、その兄弟には、

気をつかいます。受験の日に体調が悪くては、

一生懸命勉強した実力が発揮できませんからね。



筆耕
目録

目録2



書道教室の生徒とはいろいろなことを話しますが、私への質問で

一番多いのが「先生は、なぜ書道の先生になったのですか?」ですね。



小学生でも、小さいながら、自分は大きくなったら、何になろうかな

という気持ちがあるようです。中学生になると、結構真剣ですね。

高校生は、ある程度、なりたいものが決まっているように思います。



私は、とにかく書道が好きなのよ。と答えています。

そして、真実です。



小学生は、ぼくは、~になりたいんだとか、夢を話してくれます。

中学生は、自分の好きなものは何なのかと考えますね。

高校生は、進路の事もあって、どのような道に進んで書道の先生になったのかと

さらに質問してきます。



私は、大学で勉強し書道科の教師免許を取ったことを話します。

「でも、毎日今でも勉強してますよ」と話すとおどろきますね。



高校生は「う~ん 大変ですね~」と言ってはさらに質問が続いていきます。

若い人には、大きな夢に向かって歩いてもらいたいですね。



応援ありがとうございました。ランキング参加しました
 


書道 ブログランキングへ

にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2013.01.24 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。