二匹の猫に癒やされながら日々の生活、情報を発信していきます

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ひらがなを上手にする

なんでもそうですが、
勉強習い事の上達には今の自分の力を
知ることではないでしょうか。

やみくもに練習するのではなく
何ができて何ができないかを知って、
できないところを重点的に学び練習する。
これが上達の早道ですよね。

わたしの書道教室では
ペン字にも力をいれています。

ほとんどの小学生は字が上手になりたいというのが
書道教室に来る子どもの目的です。

毎日かく字が下手では
書道教室でを習っているとはいえません。

毎月の競書以外にこのような手作りの
あいうえおカードで練習させています。
あいうえおカード-2

初めにひらがなを手本を見ないでかかせてみます。
ひらがな表ー2

つぎに手本を見て手本と違うところを指摘してあげます。
あとは手本を見ながら練習します。

1日の練習では2行づつ練習しています。
練習した記録をこじんのカードに残します。

個人色カードー2
個人カードー4

半年くらい練習したらまたあいうえお表に
手本をみないでかかせてみます。

どのくらいあいうえおの形が
みについているかをしるためです。

そして手本と比べて違うところを
また指導してあげます。

そのくりかえしをしていると
高学年になるとすっかり身につきますね。

とにかくひらがなの形をしっかりと
みにつけさせることですね。

応援ありがとうございます。クリックお願いいたします



書道 ブログランキングへ

にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へ
にほんブログ村
2012.10.25 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://syuhu10.blog.fc2.com/tb.php/37-b244f163
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。