二匹の猫に癒やされながら日々の生活、情報を発信していきます

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
楽しい書道教室

中学3年の女子の展覧会作品
新文化創造ー2

筆の運び、流れ、力強さ よくできた作品です。
よく練習する教室の模範生でした

新しく入ってきた1年生の男の子のお母さんが
お迎えに来ました。

こういうことをおっしゃいました。

 書道教室での練習が楽しいようなんです。

 他の勉強もするようになって書道教室の良い影響が
 ちがう所へもでているようなんですよ

先生冥利につきますね。生徒は先生の態度、言葉ひとつで、
勉強が好きになったり嫌いにもなったりしますから。

私もありましたね。

小学校1・2年は女の先生でした。
とにかく怖い先生でした。いつも怒っていましたね。

今考えてみると怒るというのはほとんど性格なんですね。

怒らないで、優しく教えてくれればいいものを、
頭ごなしに怒鳴るのですからたまったものではありません。

生徒はみんないつ怒られるかとびくびくしてました。
楽しいことはほとんど覚えていません。

3・4年生は年配の男の先生でした。
やさしい先生で、よく先生の周りにはいつも生徒がいました。

勉強も掛け算・漢字など覚えやすい工夫と
繰り返し練習を何度もやりました。

今でも勉強のやり方まで覚えているのは、
この小学3・4年生です。

できると良くほめててくれましたね。
いつも先生が見守ってくれているという感じでした。

やはりやさしい先生がいいですね。

応援ありがとうございます。クリックお願いいたします



書道 ブログランキングへ

にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へ
にほんブログ村
2012.11.20 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://syuhu10.blog.fc2.com/tb.php/50-cebc8118
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。