二匹の猫に癒やされながら日々の生活、情報を発信していきます

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
広島で筆を買ってみました


筆はいつもよいものを、書きやすいものを、

値段に比べよいものをと探しています。
購入ふでー4
筆先ー2


筆が良いと書いていても時間を忘れるほどになりますが、

書きにくい筆だと書くのをやめたくなりますね。


今までずっと筆耕には、双料写巻という小筆に決めていました。

こしがあり、筆先もなかなか書きやすく重宝していました。


しかし、だんだん質が悪くなったのか、

書いてみるとはずれの筆が多く筆先も、

きかないものが多くなりましたね。



何か良い小筆はないかと探していましたが、

今回の広島熊野で筆をたくさん見て来たり、

また専門家に勧められてこの小筆を購入しました。


まだ名前を入れる前の筆ですよ。



書いてみました。
ためし書きー2

こしは少し柔らかいですが、穂先はききますね。


小筆なのであたりはずれはありますが、

値段のわりに良い筆ですよ。ということでした。



当分書いてみようと思います。そして良かったら

さらに大量購入し、書道教室でも子供に勧めてみようと思います。



筆の里工房で見せていただいた筆の材料
羊毛ー3
羊毛ー2

中国から輸入しています。


中国では筆の材料の為に山羊を買っているのではなく、

食用にした後の毛を輸出するそうですよ。


そのため山羊さんの食糧事情が変わり、

毛の質もだんだん変わってきたそうです。



羊毛(ようもう)は100パーセント中国からの輸入だそうです。

また羊毛といいますと羊(ひつじ)と思われがちですが

羊ではありません。山羊(やぎ)です。


応援ありがとうございました。クリックお願いします。



書道 ブログランキングへ

にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へ
にほんブログ村
2012.11.23 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://syuhu10.blog.fc2.com/tb.php/53-71427db5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。